05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足がもたなくて潰れたら危険ですか?

新しい生徒さんの補助をしていて生徒さんからもう駄目です~~と言われてしまった。

ゆっくり動くことと腰の高さを一定にすることを知って欲しくて誘導していた。

強く押したりはしていなかったけどきついだろうとは思っていた。

熱い~~もう無理~~という感じで中断することになった。

スクワット的なものを行っていた。

熱くなるのは悪いことではないしゆっくり動くことは誰もがきついと感じるからやり方は間違っていなかった。

まだ慣れていないのに回数が多かったかも知れないとフォローした。

多分もう一回やったとして膝や股関節が壊れることは無かったと思う。

正しい方向に動けば足を働かせたものは危険が少ない。

足がもたなくて潰れたとしてそのことで怪我をすることは無いと思っている。

限界が来たから立っていられなくなるというシンプルな結果だ。

四股立ちでもなんでももう無理と感じたら上がって呼吸を一緒にやるように話している。

最初から自分が降りられる位置より高い位置でキープしようとする傾向に対してはズルしないようにと話したりもする。

少し楽な位置でやりたいという考え分からなくはないけど何の為にヨガをやるのかを自問自答すればナンセンスと気付くだろう。

関節が柔軟で足をちゃんと使えれば自分の体を支えるのにひ~ひ~言うこと自体が本当は不自然なのかも知れない

少し前にヨガの翌日何もする気がしなかったと言われたこともある。

体が痛いわけじゃないのに動けなかったとのこと。

普段使っていない箇所を働かせることでちょっと体がびっくりしたのかな?

動かさない箇所に溜まったものが体の表面に出てきたのかも知れない。

そういえば震災直後ショッキングな映像を沢山見てヨガをやったら具合が悪くなったという話も聞いた。

実は私自身もそうだった。

それは悪いことではなかったと思っている。

悪い感情が鬱屈し押し込められてしまうより体になんらかの症状として現れる方が自然と思う。

普段はそんなことは無いのにソファの上から起き上がる気がしなかった。

足のお話に戻るがシャドウスタイルのヨガの場合普段使っていない足に関するメソッドにどれくらいついてこれるかが分かれ目と思っている。

足が辛い、お腹を使うということが良く理解出来ない、だいたい決まった準備運動を繰り返すといったことに最初はどんな方向に進むのか先が見えないと思う。

ずっと同じところに留まっているだけと感じるかも知れない。

しかしそんなことは無く少しずつ少しずつ体は変わり強くしなやかになって行く。

5呼吸くらいしかもたなかった足を使ったポーズがいつからか8呼吸に、更に16呼吸にと増えていく。

そのやり方は多少きついかも知れないけれど誰もが安全に行うことの出来る方法だ。

やり方、やる内容は地味だけれどそこから生まれる効果はとても高いものと自負している。

だから足に限界を感じたとしてそこで諦めないでシャドウスタイルのヨガを続けて欲しいな~



g13b.png


新しいHPはこちらからヨガ的シンプルライフ in 手稲

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


br_decobanner_20110613055858.gif



free_027_14.gif



          
スポンサーサイト

theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

Secret

HP開設しました♪

プロフィール

naya-sya

Author:naya-sya
ヨガ歴は22年。
シャドウヨガを8年程学んできた。
2010年10月よりフリーとなり活動している。
札幌市内でヨガサークルを担当し活動している。

このブログではヨガや日常の中で気付いたことを書いていきます。

こちらのプロフィールも参考に!

お問い合わせはこちらのメールフォームからお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマーク

ヨガマット

アロマ

ヨガ勧めbook

初期仏教

pocorico

   

安心グッズ

熱帯魚

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

clock

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

仏像の本

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。