09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心拍数を上げる運動した方がいいんですか?

昨日生徒さんから心拍数を上げる運動をしたほうが健康の為にいいと聞いたのですがヨガはどうなんですか?と質問された。

まだヨガを始めたばかりだからそういう質問もありかなとは思った。

それはですね~ヨガは全く逆でいかに心拍数を上げないかが勝負と言っていいくらいなんですと答えた。

普通走ったり泳いだりしたら心拍数は上がるけれどヨガは呼吸をずっとコントロール出来ていれば心拍数は上がらないはずと答えた。

心拍数を上げなくても呼吸が深ければ肺をフルに使うことが出来るし体にいい状態の血液を送れるはず。

そして体の隅々に意識が行っていればそこにちゃんとエネルギーが流れる。

また的確にマルマが刺激されれば激しい動きをしなくてもヨガとしての効果が得られる。

気の流れに重点を置いた動きだから筋肉を酷使する訳でもないので呼吸や心臓の鼓動が早くなって汗だくになるということにはならない。

去年のシャドウヨガのワークショップではナタナガ・ザンダー先生に誰も汗をかきなさいとは言っていないと言われてしまった。

いろんな動きをしていく中で未熟な部分をいっぱい抱えた体と頭ではすぐ汗だくになってしまうのだ。

体の硬さだったりお腹の弱さ、集中力の足りなさだろうか。

そこでヨガではなくなってしまう。

筋肉を使うんじゃないと言われても筋肉に頼ってしまう。

準備の出来ていない体は必要以上に体を緊張させたり力を使ってしまいへとへとになってしまうのだ。

だから心拍数を上げたほうがいいなんていう言葉は最初はちょっとえっと思ってしまうのだ

何年もヨガを続けている方にそういう質問されてしまったらショックと思う。

大汗かくような運動は活性酸素の問題がある。

そして哺乳類は一生の心臓の鼓動数が決まっていてそれで寿命も決まるという説もある。

ということは心拍数を上げれば上げるほど短命になるということになるのかな。

だからといってごろごろして体を動かさないほうがいいということにもならない。

やはり行き着くところは心拍数を上げずにいかに体内にエネルギーを回し浄化するかということになる。

となるとヨガとか気功とか太極拳のような行法と呼ばれるものに行き着くかな。

人にやってもらうのではないこういった自力本願な行法は本当に優れていると思う





にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


free_027_14.gif















こちらのブログで他にもマットケース、スパッツを紹介してます
スポンサーサイト

theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

Secret

HP開設しました♪

プロフィール

naya-sya

Author:naya-sya
ヨガ歴は22年。
シャドウヨガを8年程学んできた。
2010年10月よりフリーとなり活動している。
札幌市内でヨガサークルを担当し活動している。

このブログではヨガや日常の中で気付いたことを書いていきます。

こちらのプロフィールも参考に!

お問い合わせはこちらのメールフォームからお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマーク

ヨガマット

アロマ

ヨガ勧めbook

初期仏教

pocorico

   

安心グッズ

熱帯魚

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

clock

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

仏像の本

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。