04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これさえやればいいという事は無くて

お腹を使えるようになるにはどうしたら良いか?

その答えとしてこのポーズをやれば解決するという単純なものではないと思う。

まず手始めにしゃがむポーズをやってみるのが良いと思う。

しゃがんでみてお尻は床に近づいているだろうか?

お尻が踵に近づいていて膝が高く胸の側に来ているのが理想だ。

腰が硬いとお尻が浮きやすく踵も踏めない。

もちろん足首や股関節の硬さも関係する。

腰が硬いとお腹を使うことが難しい。

腰の硬さは食べすぎや腎臓の疲れが原因だったりもする。

足首の硬さは足首回しを多目にやることでも少しずつ改善する。

股関節を強く柔軟にする為には四股立ちとかスクワットが初心者には効果的と思う。

しゃがんだポーズでゆっくり息を吐いていくと仙骨部分が伸びてお尻が下がっていくのが分かる。
 
また股関節はより深く沈むのを感じる。

その時お腹は柔らかい状態で吐く時手前に引いていく感じだ。

ウディアナバンダが理想だけれど下腹を意識して呼吸するでもいいと思う。

この感覚が分かるためにはやはり踵が下りないと難しい。

お腹を働かせる為には足が働いていることが重要と思う。

そこで関節回しをやらなくてはならないしスクワットも必要になる。

平行してナーバアサナも必要だ。

猫のポーズなどでも腰やお腹を使うことは出来るけれどしゃがむポーズの方が効果的と思う。

お尻を下げるイコール腰が伸びるということに繋がるし呼吸による変化も感じやすい。

結局食生活のことだったり、足の強化、呼吸法の練習、ナーバアサナなどを平行してやっていかないとちゃんとお腹を働かせるというところに辿り着かないことになる。

まずちゃんとしゃがむことが出来るということが最初の目標ということになるだろうか。

しゃがむことは地味に見えるけれどライフスタイルの変化によって苦手な人が多くなってきている。

また力仕事をしなくなった現代人はお腹を使うチャンスも失くしてしまった。

それを補う作業は意外に先が長いのだ。



にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


free_027_14.gif











 

スポンサーサイト

theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

Re: No title

yoginiさん

そうでしたか。
しゃがめてもお腹弱い方確かにいらっしゃいますね。
でも足が生きてしゃがめているか確認してみてください。

四股立ちで上体を真っ直ぐに保つというのも腰や腹には効きますよ。
お尻を後ろに出さずやはり呼吸は下腹を意識します。
3呼吸くらいから始めるといいと思います。

筋トレで腹筋をつけすぎると逆に呼吸の邪魔になったりもします。
腰も自由に動かなくなる原因になりますし。

また何か疑問点ありましたら聞いてください。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年1回の大掃除より毎日少しずつ!はヨガも同じ

連休中若干だらだらと過ごしてしまった(;;;´Д`)ゝ 野球[E:basebal

HP開設しました♪

プロフィール

naya-sya

Author:naya-sya
ヨガ歴は22年。
シャドウヨガを8年程学んできた。
2010年10月よりフリーとなり活動している。
札幌市内でヨガサークルを担当し活動している。

このブログではヨガや日常の中で気付いたことを書いていきます。

こちらのプロフィールも参考に!

お問い合わせはこちらのメールフォームからお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマーク

ヨガマット

アロマ

ヨガ勧めbook

初期仏教

pocorico

   

安心グッズ

熱帯魚

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

clock

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

仏像の本

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。