07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

股関節から折るのはポーズが出来ているように見えるけど。。。

普段ヨガをやっていて特に意識するのは顎、お腹、脇。

そこは呼吸とも深い関わりがある。

顎を引くとちゃんとお腹が働くし体を横に倒す時には折り曲げる側の脇を意識することが大事だ。

前屈の時股関節部分から曲げるだけではお腹にはほとんど何も起こらず背骨への働きかけも少ない。

腰は真っ直ぐに見えるけれどただ真っ直ぐなだけ。

いざ腰を丸くしようとしても動かないのだ。

寝た姿勢から起き上がれないのは腰が自由に動かずお腹も使えないからだ。

そういう人には腰痛も多い

外見は体が倒せているのでポーズそのものは出来ているように見える。

でもナーバアサナ系をやるとぼろぼろだ

座っても立ってもお尻が後ろに出て腰が反り易い。

股関節から折り曲げるやり方しか知らなければ最初は戸惑うと思う。

でも正しく体を使えばいろいろ改善点に気付くだろう

呼吸が変わるし腰痛にもなりずらい

お尻が後ろに出たままいろんなポーズをやるとヨガの効果どころか体を傷めてしまう可能性もある

腰が反り、腰椎が詰まった状態で開放されないからだ。

家でずっとストレッチをやってきたという方の中にも腰が反っている人がいたりする。

体の中のスペースを意識しそこを押しつぶさないことが大事なのだけれど自分でそれをやるのは難しい。

地味な作業でも体にとって良いことをするのが一番と思う


にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


free_027_14.gif








スポンサーサイト

theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

Re: はじめまして(*^^)v

yoginiさん

初めまして
コメントありがとうございます。
起き上がれないのは腰の部分を丸くするのが苦手な方に多いです。
息を吐くときお腹を沈めることは出来ていますか?
普段から体を折る時お腹を引いて腰から折る練習するといいと思います。
股関節から曲げないことです。

フランスの先生は札幌のワークショップの時の通訳をしていただいたので知っていますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サークルの前の空き時間

4月から土曜日手稲区民センターで2回サークル活動をした。 午後3時からという微妙

HP開設しました♪

プロフィール

naya-sya

Author:naya-sya
ヨガ歴は22年。
シャドウヨガを8年程学んできた。
2010年10月よりフリーとなり活動している。
札幌市内でヨガサークルを担当し活動している。

このブログではヨガや日常の中で気付いたことを書いていきます。

こちらのプロフィールも参考に!

お問い合わせはこちらのメールフォームからお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマーク

ヨガマット

アロマ

ヨガ勧めbook

初期仏教

pocorico

   

安心グッズ

熱帯魚

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

clock

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

仏像の本

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。