07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にやってみたパールシュワコーナ・アサナ

普段四股立ちやスクワット的なものを主に行っていて立ちポーズに関してはあまり行っていなかった。

普段あまりやっていなかったパールシュワコーナ・アサナを試してみた。

まずしっかり後ろ足を踏むのが難しい。

そしてお尻が後ろに出てお腹の力が抜けてしまっている人も居た。

前足の膝を深く曲げるのが辛そうな人も居る。

立ちポーズは足の強さだけでなくお腹が使え体の中心を意識しないと上手くいかない。

その為に四股立ちなどを行いその問題をクリアする準備はしている。

それでもいざやってみるとボロボロなのはまだその準備が出来ていないとしか言いようがない。

しかし四股立ちを起点にして体を倒していきパールシュワコーナ・アサナに入ると少し足の踏み方が安定しお腹も意識し易いようだった。

道具を使うという方法もあると思うがやはり自分の足でしっかり立ちお腹を使うとはどういうことなのかを学ばなければポーズをやる意味が無くなる。

最近立ちポーズの最中に体を触るとふにゃ~と体が動き中心が無いことが伝わってくることがある。

体が硬くても自分の体をしっかり支えられている人もいる。

やはり中心感覚を養わなければ安定しない。

こんな日は後半しっかりナーバアサナをやる。

生徒さんに聞いてみたところ立ちポーズのバリエーションがもっとあった方がいいという方もいた。

準備をこつこつやることはそれほど楽しくはないだろう。

でもいざやってみると上手くいかない。

普段からバリエーションが少ないからやっていないから上手くいかないのではないと思っている。

道具を使ったり誰かに支えられて出来たとしてそれはあまり成長したことにはならないと思う。

体を使わない生活を続けた結果が今の体だからそれをちゃんと受け止めなくてはならない。

そのことをカバーするのはそう簡単ではないのだ。



にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


free_027_14.gif







スポンサーサイト

theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

Secret

HP開設しました♪

プロフィール

naya-sya

Author:naya-sya
ヨガ歴は22年。
シャドウヨガを8年程学んできた。
2010年10月よりフリーとなり活動している。
札幌市内でヨガサークルを担当し活動している。

このブログではヨガや日常の中で気付いたことを書いていきます。

こちらのプロフィールも参考に!

お問い合わせはこちらのメールフォームからお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマーク

ヨガマット

アロマ

ヨガ勧めbook

初期仏教

pocorico

   

安心グッズ

熱帯魚

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

clock

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

仏像の本

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。