07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨガジャーナル Vol 16の 腹筋の真実の中に

昨日生徒さんからヨガジャーナルの記事にシャドウヨガが紹介されてますよ~と教えてもらった。

アナ・フォレストさんが腹筋の真実という記事を書いていてその中に紹介されていた。

一部引用してみる。

「ヨガはエクササイズのシステムではなく、エネルギーに働きかけるためのシステムです。

筋肉強化ではなく、体を通る呼吸や血液、神経エネルギーのめぐりを良くするのが目的です。」

とシャドーヨガの創始者シャンドゥー・リミートは話す。

リミートは、鍛えすぎて硬くなった腹筋は、害をもたらすと考えている。

なぜなら、エネルギーの流れを妨げ、体の生命力を減退させるからだ。


こういったことはナタナガ・ザンダー先生(現在の名前)のワークショップを長年受けてきて私も気をつけている事だ。

この記事の中で リミートがすすめるのはは太陽礼拝のように腹部全体をいろいな方向に動かすことだとある。
 
この文章はシャドウヨガのことを説明するのには物足りない感じがした。
 
シャドウのスリヤナマスカルは回転の要素が入り一般的な太陽礼拝と少し違っている。

足首や股関節により働きかけが強いのが特徴だ。

お腹を強くしなやかにするためにはお腹にだけ働きかければ済むことではなく足も関係している。

足がきちんと働くことでお腹も使えるようになる。

腕で体を支える場合もお腹が強くないと上手くいかないだろう。

でも私達が日常で体を支えるのは足だ。

現代人の生活は頭、目を使うことが多い。

気が上に上がりがちな現代人はやはり足を使ってお腹を強くしなやかにするという方法がベストと思う。

具体的にどうすればいいのか?を知りたければやはりシャドウヨガを体験してみるしかないと思う。

この腹筋の真実はお腹をやみくもに鍛えればいいのではないことを示した点では良い記事と思った。

ただ体をトータルで捉えるとはどういうことなのかについての答えは得られないように感じた。

やはり言葉を聞いてなるほどと思ってもそのメソッドをやらなければ理解することは出来ないのだ。

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


free_027_14.gif



スポンサーサイト

theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

Secret

HP開設しました♪

プロフィール

naya-sya

Author:naya-sya
ヨガ歴は22年。
シャドウヨガを8年程学んできた。
2010年10月よりフリーとなり活動している。
札幌市内でヨガサークルを担当し活動している。

このブログではヨガや日常の中で気付いたことを書いていきます。

こちらのプロフィールも参考に!

お問い合わせはこちらのメールフォームからお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマーク

ヨガマット

アロマ

ヨガ勧めbook

初期仏教

pocorico

   

安心グッズ

熱帯魚

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

clock

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

仏像の本

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。