11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冥想に関して分かりやすい解説



free_027_14.gif



家庭で冥想の時間を作るのは難しい。

時間というより空間の問題かな。

座るスペースが無い訳ではなく生活の場での冥想は環境的に難しいと思うのだ。

最近午後のクラスの前半、生徒さんが2回続けてお休みでぽっかり空いた時間が出来た。

こんな時こそ冥想と思いやってみた。

難しい。

最初は体の観察から入るしかない。

ヨガで集中する時もやはり体から入っていくから自分のレベルではそれしかよりどころが無いのだ。

しかしそれも長続きしない。

考え事が始まってしまう。

あれやこれや日常のいろんなことが浮かんでは消える。

15分もすると諦めの境地に達してしまう。

昨日はサークルの会場で本を読んだ。

インテグラル・ヨーガという本。

冥想の為の本と思って持っていったのではなくたまたま冥想のことを分かりやすく書いてあるのを見つけた。

抜粋してみる。

けっして諦めるな。そしてけっして「私は冥想に向いてないのだ」などと思うな。それは多くの人が犯す最大の誤りである。彼らは、座って目を閉じたらすぐに何もかもうまくいくと思っている。こころがあちこち動き回ると「冥想なんて性に合わない」と言う。違う、それはピアノの練習や、ギターを弾くときや、料理のようなものなのだ。

この他にも冥想にまつわる分かりやすい内容のことがいろいろ書いてある。

インテグラル・ヨーガは本当に分かりやすい。

歳を取ると本を読むということが段々億劫になる。

でもこの本は目の疲れなどお構いなしに読みたくなる内容だ

例え話が多いのも分かりやすい理由だ。

自分が悩んでいる時この本を手にすることが今までにも何度かあった。

昨日も今日はここという感じで開いたところが集中に関する文章だった。

集中とは?から始まって冥想に繋がっていった。

今はシャドウスタイルのヨガを続けながらまず体のことを整えている状態だろうか。

粗大な部分から微細なところへ移行していきたいところだがそれも行ったり来たりの状態。

いきなり冥想とか無理とは思っている。

でもそれも誰もが最初はそうなんだと本を読んで安心した。

自分のこころの偏りとか癖とかに気付くために冥想は必要と思い始めている。

体とこころ、自然の中の一部である自分という存在がばらばらになってしまったらひずみが大きくなるだけと思う。

今年は春から震災、台風と自然の中にもひずみが表面に現れた年でもあるように思う。

日本人の誰もが傷ついている。

こんな時事実と向き合うのは辛い。

自分と向き合うことも同じように簡単なことではないと思う。

体は授かっているものであって自分とは区別しなくてはならない。

体を観察するのは集中する為の手段であって自分と向き合うことではないとしたら、、、あ~~やはりこれは難しい。




 私が担当するヨガサークルの情報はコチラを参考にしてくださいね!

新しいHPはこちらからヨガ的シンプルライフ in 手稲

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110613055858.gif




  

  




g13b.png
スポンサーサイト

theme : ヨガ
genre : ヘルス・ダイエット

Secret

HP開設しました♪

プロフィール

naya-sya

Author:naya-sya
ヨガ歴は22年。
シャドウヨガを8年程学んできた。
2010年10月よりフリーとなり活動している。
札幌市内でヨガサークルを担当し活動している。

このブログではヨガや日常の中で気付いたことを書いていきます。

こちらのプロフィールも参考に!

お問い合わせはこちらのメールフォームからお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマーク

ヨガマット

アロマ

ヨガ勧めbook

初期仏教

pocorico

   

安心グッズ

熱帯魚

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

clock

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

仏像の本

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。