07
1
2
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼しくなる画像をどうぞ!!

IMG_0186.jpg
家の近所に樽川通りというのがあってそこに小さな花達が咲いていました

IMG_0179.jpg
この紫陽花は近所のプールの庭に咲いてましたよ~

IMG_0177.jpg
これ何だと思います?藤棚にあったので藤の実?藤豆

IMG_0189.jpg
ブルーの花って癒されますよね~~

IMG_0191.jpg
ちっちゃな花達が寄り添ってる感じが良くないですか

IMG_0211.jpg

IMG_0219.jpg

IMG_0216.jpg
木の葉の間から紫陽花が覗いている

IMG_0201.jpg


IMG_0202.jpg


サークルの名前をアザミにしたんですが逞しく生き残っていけそうなところが好きでそうしました

IMG_0204.jpg


IMG_0212.jpg
買い物して暑い中歩いてたらここで中休みしたくなりました



g13b.png


新しいHPはこちらからヨガ的シンプルライフ in 手稲

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


br_decobanner_20110613055858.gif



free_027_14.gif



 
スポンサーサイト

theme : 花の写真
genre : 写真

そりゃあ冷房入れれば涼しいですが

昨日は北海道にしては暑い日だった。

午前中、夜のサークルどちらとも冷房は使わなかった。

窓を開けると少し風が通った。

夏場は人によって空調に対して考えが違う。

以前スポーツクラブで冷房を入れて欲しいという人がいれば冷房の風は直接体に当たるから入れないで欲しいと言う人が混ざっていて困ったことがあった。

極端な方は窓を開けて風を入れ冷房も入れてという御指示を出した

明らかに温度が高い時には風向きを調節して冷房を入れ終盤には止めていた。

座ったり寝て何かをやるうち汗は引いていくので冷房は必要なくなる。

暑い、寒い、お腹が空く、心配事があるなど一見ヨガをするのに障害になると思われることに捉われるのは修行が足りないからかな?

それは冗談だけれど少々の暑さもヨガに集中する中でさほど気にならなくなるということはあると思う。

ヨガをやる目的の中にメンタル面を強くするということも含んでいるので夏の暑さを楽しむくらいの心の余裕が出てくるといいかなぁ~

適度に汗をかき最後にシャバアサナで汗が引くときの涼しさを味わうというのが夏のヨガの極意と言ってもいいくらいと私は思っている。

途中で涼しさを味わってしまってはそれが台無しになってしまうのだ

また途中で冷たい水を飲むのもNG

ヨガで汗をかくとは言っても激しいスポーツをやったときほどの汗はかかない。

※ホットヨガは例外かも知れないのでここでは一緒に考えないで頂きたい。

水分を摂らないことで熱中症になる心配は無いと思う。

逆にヨガの最中に冷たい水をがぶ飲みしたとすると内側から温めるという作業が台無しになってしまう。

ヒートアップしてしまったなぁという時にはクールダウンさせる呼吸法があるのでそれをやるというのが良いと思う。

夏は冷たい食べ物、飲み物を多く摂ってお腹は冷えていたりする場合もある。

冷えは代謝を悪くさせてしまう原因になる。

そして悪い水が体に溜まったままになると夏ばてを起こす可能性が高くなる。

内側から体を温めるのは季節に関係なく必要なことと思う。

だからこそ夏に敢えて冷房は使わず心地よい汗をかくことは良いことと思う。

昼間暑さでぐったりしてるのに冷房の無い部屋でヨガ!?やってられないと思うかも知れない

でも不思議と帰る時には皆さんすっきりとした表情になっているのだ




g13b.png


新しいHPはこちらからヨガ的シンプルライフ in 手稲

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


br_decobanner_20110613055858.gif



free_027_14.gif



  

theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

なでしこフィーバー

なでしこジャパンがワールドカップで優勝してからというものそのフィーバーぶりは凄いな~と思う。

わたしも決勝戦はリアルタイムで観た。

女子サッカーのレベルの高さにまず驚いた

ボールさばきスピード共に想像以上だった。

いままでさほど興味が湧かなかったのは女子サッカーを勝手に下に見ていたからなのかも知れない。

しかしいざ優勝するといいことなんだけれどスポンサーやファンが殺到している。

メディアも野球のオールスター以上の取り上げ方をしている。

今までなら有りえないことだろう。

なでしこが着ていたスーツ、アクセサリーまで注目されるなんて凄いな~

優勝という看板の効果はどんなCMよりも効果大ということなんだろう。

かといってなでしこのサッカーが今までと変わったわけじゃない。

今までの練習で培ったものを表舞台で披露しそれが結果を出したということだから彼女達のサッカーは急に変わらないだろう。

世間が(私も含めて)彼女達の価値を今まで知らなかっただけなんだよね~

多分そういったことは他にも沢山あるんだと思う。

マスメディアで取り上げられることのないマイナーなものでも価値のあるもの。

なでしこジャパンのメンバー達はきっと今回のことが無くてもサッカーの魅力を知ったからには途中で辞めることは無かったと思う。

やはり自分の好きなこと、これはいいと思ったことは続けるしかないしその見返りは後からついてくるものなのかな。

何もついてこない場合もあるかも知れない。

今回はサッカーの神様が彼女達に微笑んだ

なでしこジャパン、今度はオリンピック目指して周りに振り回される事無く進んで欲しいな。



g13b.png


新しいHPはこちらからヨガ的シンプルライフ in 手稲

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110613055858.gif



free_027_14.gif


theme : ☆☆女子サッカー☆☆
genre : スポーツ

足がもたなくて潰れたら危険ですか?

新しい生徒さんの補助をしていて生徒さんからもう駄目です~~と言われてしまった。

ゆっくり動くことと腰の高さを一定にすることを知って欲しくて誘導していた。

強く押したりはしていなかったけどきついだろうとは思っていた。

熱い~~もう無理~~という感じで中断することになった。

スクワット的なものを行っていた。

熱くなるのは悪いことではないしゆっくり動くことは誰もがきついと感じるからやり方は間違っていなかった。

まだ慣れていないのに回数が多かったかも知れないとフォローした。

多分もう一回やったとして膝や股関節が壊れることは無かったと思う。

正しい方向に動けば足を働かせたものは危険が少ない。

足がもたなくて潰れたとしてそのことで怪我をすることは無いと思っている。

限界が来たから立っていられなくなるというシンプルな結果だ。

四股立ちでもなんでももう無理と感じたら上がって呼吸を一緒にやるように話している。

最初から自分が降りられる位置より高い位置でキープしようとする傾向に対してはズルしないようにと話したりもする。

少し楽な位置でやりたいという考え分からなくはないけど何の為にヨガをやるのかを自問自答すればナンセンスと気付くだろう。

関節が柔軟で足をちゃんと使えれば自分の体を支えるのにひ~ひ~言うこと自体が本当は不自然なのかも知れない

少し前にヨガの翌日何もする気がしなかったと言われたこともある。

体が痛いわけじゃないのに動けなかったとのこと。

普段使っていない箇所を働かせることでちょっと体がびっくりしたのかな?

動かさない箇所に溜まったものが体の表面に出てきたのかも知れない。

そういえば震災直後ショッキングな映像を沢山見てヨガをやったら具合が悪くなったという話も聞いた。

実は私自身もそうだった。

それは悪いことではなかったと思っている。

悪い感情が鬱屈し押し込められてしまうより体になんらかの症状として現れる方が自然と思う。

普段はそんなことは無いのにソファの上から起き上がる気がしなかった。

足のお話に戻るがシャドウスタイルのヨガの場合普段使っていない足に関するメソッドにどれくらいついてこれるかが分かれ目と思っている。

足が辛い、お腹を使うということが良く理解出来ない、だいたい決まった準備運動を繰り返すといったことに最初はどんな方向に進むのか先が見えないと思う。

ずっと同じところに留まっているだけと感じるかも知れない。

しかしそんなことは無く少しずつ少しずつ体は変わり強くしなやかになって行く。

5呼吸くらいしかもたなかった足を使ったポーズがいつからか8呼吸に、更に16呼吸にと増えていく。

そのやり方は多少きついかも知れないけれど誰もが安全に行うことの出来る方法だ。

やり方、やる内容は地味だけれどそこから生まれる効果はとても高いものと自負している。

だから足に限界を感じたとしてそこで諦めないでシャドウスタイルのヨガを続けて欲しいな~



g13b.png


新しいHPはこちらからヨガ的シンプルライフ in 手稲

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


br_decobanner_20110613055858.gif



free_027_14.gif



          

theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

むくみ対策

北海道には梅雨は無く本州のように湿度は高くならないというのが定説だったけれど最近はそう思わなくなった。

このところは曇りがちでジメジメしなんとなく体がだるいというような日が多いような気がする。

最近私はアルバム整理などしていてじっと座ることが多く天候とも合わさって足のむくみが気になっていた。

膝も重苦しい感じがしていた。

足がむくむと膝の調子も悪くなるようだ。

血液、リンパ液の流れが滞り下半身に悪いものが沈殿していくような感じだ。

今日は午後2レッスン続く日だった。

どちらも脇に刺激を与えるもの(体を捻るポーズ)と足をしっかり使うものを入れた。

ウットゥカータに近いポーズから手を合掌にして上体を捻るものはどちらの要素も含み下半身のむくみには効果大と思う。

脇を刺激することで縮んだ腰が広がり腎臓のあたりが活性化する。

前後半どちらのクラスもみんな汗だくになった

足がむくんでいるから足を高くあげれば解決するというものでも無いように思う。

まず足をしっかり使い溜まったものを押し上げることが必要なのでは?と思う。

もちろん湿度の高い日だったから生徒さんの為にやったメニューだけれど私の体にも良い効果が出た。

帰りに履いたサンダルはすっと足が入っていった

前半のクラスでまず汗だく→後半は更に動いたのでまた汗だく→帰りのお買い物で重い荷物を運びまた大汗という一日だったけれどむくみも取れ足が軽くなった

今日生徒さんの中にも午前中藻岩山に登ってから来たという方がいた。

彼女も多分登山の疲れがヨガで取れたんじゃないかなぁ~と勝手に思っている。



g13b.png


新しいHPはこちらからヨガ的シンプルライフ in 手稲

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110613055858.gif



free_027_14.gif



【送料無料】10分でできるホ-ムペ-ジ第2版

【送料無料】10分でできるホ-ムペ-ジ第2版
価格:1,680円(税込、送料別)





theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

ぎっくり腰を経験した方達が

最近ぼちぼちとヨガサークルの体験に問い合わせがある。

自粛ムードが消えない今体験にいらっしゃる方はやはり自分の体の問題が気になってヨガをやってみようと思うようだ。

偶然かもしれないが腰痛を抱えた方が集中した。

今まで生徒さんの体を見てきて腰痛のある方の背中はほとんど間違いなく硬い

背中全体が硬い、腰の部分が板のように真っ直ぐで屈めないというのが大まかな特徴だろうか。

そのことと合わせ大抵足首、股関節が硬い。

腰が冷えていたり硬いと腎臓の働きも衰えると思う。

腎臓では血液、骨を作るのに関係するホルモンが分泌される。

泌尿器として必要のない水や老廃物を排泄する仕事の他に体にとって重要な仕事をしているのだ。

最近の食事内容は味が濃かったり飽食の傾向がある。

腎臓の負担が大きすぎるのかも知れない。

腎臓の疲労から腰の硬さが助長されるということもあるだろう。


直立した姿勢は腰がしっかりしていないと体を支えきれない。

また腰をしゃんとさせるのは足と思うがその足の弱さにも腰痛の原因はあると思う。

足が強いと上半身の力は抜いて立っていられるがそうじゃないと肩や腰が無駄に緊張する

ただただ腹筋運動をしても解決しないことがあるのだ。

他に体が硬くなる原因として固い地面しか歩かないことも挙げられる。

適度にでこぼこした多少クッション性のあるところ、例えば山道みたいな場所を歩くことは日常では少ない。

そういう場所を歩くと足首が微妙に刺激され膝も柔らかく使える。

街中を長時間歩くと足は棒のようになりだるさを感じる。

膝に問題があると痛みを伴なったりする。

山の中を歩いた時は多少筋肉痛になったりはするけれど脚が棒のようにはならない。

足がむくんだりもしない。

この差は大きいと思う。

野球でもメジャーのマウンドは固くその固さが体に伝わるそうだ。

固く平面的な環境に長く身を置くとその質が体の質となって現れるのだろう。

都市での生活を続けるということは腰痛だけでなく体の硬さと闘い続けることになるようだ。

こういった体と向き合い解決したいとヨガの体験にいらした生徒さん達が少しでも良い方向に進んでくれるといいなぁと思う。

シャドウスタイルのヨガは足首、脛、股関節、腹、腰、背骨へと働きかけ現代人の凝り固まってしまった体を少しずつほぐしていってくれると信じている。



g13b.png


新しいHPはこちらからヨガ的シンプルライフ in 手稲

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110613055858.gif



free_027_14.gif











theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

HP開設しました♪

プロフィール

naya-sya

Author:naya-sya
ヨガ歴は22年。
シャドウヨガを8年程学んできた。
2010年10月よりフリーとなり活動している。
札幌市内でヨガサークルを担当し活動している。

このブログではヨガや日常の中で気付いたことを書いていきます。

こちらのプロフィールも参考に!

お問い合わせはこちらのメールフォームからお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマーク

ヨガマット

アロマ

ヨガ勧めbook

初期仏教

pocorico

   

安心グッズ

熱帯魚

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

clock

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

仏像の本

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。