03
2
3
5
6
7
9
10
12
14
15
17
18
20
21
22
24
25
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の事に集中する -三浦知良選手のように

今回の震災のことで体調を崩している人が多い。

一時的なものである場合もあるとは思う。

TVやインターネットを通じて得る情報は不安感をつのらせるものばかりだ。

買占めに走ったり、誰かを非難したり人々は右往左往している。

こんな時何かをずっとコンスタントに続けてきた人は強いな。

つい最近では三浦知良選手。

あの場面でみんなの期待に応えてシュートを決めるなんて。

彼の年齢のこととかずっと好きなサッカーを続けるために努力をしてきたこととかを知っているからこころから賞賛したいと思う。

多分カズのことそんなに好きじゃなかった人も彼を見直したんじゃないかと思う。

一流の選手に限って早々に引退してしまう場合もある。

引き際が大事とも言われるし。

でも純粋に好きだからどんなステージでもサッカーが出来ればいいというスタンスでやってきた彼は凄いな。

こんな時世の中のいろんなことは気になるけれどまず自分のことで集中できることがあるのは強みと思う。

彼は今回の震災で自分はほとんど役に立たないと思ったとのことだった。

でも答えは違っていた。

避難所で彼のシュートを見て勇気付けられた人が確実にいたのだ。

それも一つのことをずっと続けてきた結果と思う。

ある会社の対応が気にいらない。野球界はどうなっている?避難所生活をしている方々の今後は?

いろいろと気になることはある。

しかし私1人がそのことをどうにも出来ない。

だから今は私が集中できること、ヨガをやるしかない。

今のスタイルのヨガを。

シャドウスタイルのヨガが好きだしいいものと思っているから。

一つのことをずっと続ける。。。それはそのこととよほど縁があるからなのかも知れない。


にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


free_027_14.gif



スポンサーサイト

theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

エクササイズ的なものも試してみる!

肩凝りに壁を使った腕立てが良いと知り毎日やっている。

脇を締めて100回行っている

もちろんヨガもいい。

でもエクササイズ的なものもやってみようと思った。

下半身に関しては充分使っているという自覚があるのだけれど上半身が自分は弱い気がしていた。

エクササイズ的とは言ってもヨガの基本があるので肘を締める、お腹を意識する、肩に余分な力を入れない、呼吸に合わせて動く等を心がけている。

私の体型は肩が少し内側に湾曲しているように思う。

以前先生からマツヤアサナをやるように言われた。

それと合わせてお腹を強くするアサナもやるように言われた。

自分でも肩が内側に入り鎖骨周辺が縮んでいるのが分かる。

その大きな原因はお腹の弱さと思う。

お腹の力を抜くと猫背になり肩も窄まってしまう。

その自覚があるので尚更ヨガと合わせて壁腕立てもやろうと思ったのだ。

エクササイズ的なものの良さは思いついたらすぐ出来ることだろうか。

ヨガだと呼吸のこととか順番とか集中力の問題があってさぁやろうかという軽い気持で始められない。

1人で集中して出来る空間がある人はもちろんヨガをやって欲しい。

そういう環境に無い人は数分でも出来るエクササイズを自分なりに用意してやるのが良いかも。

スクワット、腕立て、腹筋など。

少しの時間でもやるのとやらないのとでは中高年になった時随分違ってくると思う。

後はヨガと一緒で続けないと意味が無いということが言える。

筋肉が付いてきたし猫背も治ってきたからお終いではまた元に戻ってしまうのだ

壁腕立ては最初肘や手首が痛くなり結構大変と思った。

でも最近は肩がすっきりし肘もあまり痛くならなくなった。

このまま続けていこうと思う


こちらも肩に関して書いています ヨガとか野球とか


にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


free_027_14.gif



 

theme : 美容・健康・アンチエイジング
genre : ヘルス・ダイエット

頭で考えない、お腹で感じよう!

今回の震災で様々な意見を聞いた。

まずあるがままを認めなくてはならない。

そのことがまず辛い。

報道の仕方に問題があるとはいってもその映像は実際起きたことなのだ。

地震は自然が起こしたことだからそのことを責めても仕方が無い。

地震や津波がもたらしたことは人間の作ったものをことごとく破壊してしまったという事実だった。

家や道路、車、原発、。。。。村全体が消えてしまったところもある。

亡くなった方も多数出た。

恐ろしい現実だ。

こんな時感情が働く。

当たり前のことだ。

そして誰かを批判したくなる。

いろいろ問題点はあるけど誰かのせいだろうか?

ヒステリックにそれみたことかという感情を持っても先には進めない。

今回の出来事を頭だけで考えたり感情だけで捉えるのは止めよう。

地に足をつけてお腹で感じ少しづつ前に進むしかない。

その人の体の状態が物事の捉え方とイコールなのが面白いと思う。(不謹慎かな?)

体を正しく使えば考え方も正しくなる。

正しい考え方とは?起きた出来事をありのまま受け入れ事実を知ることと思う。

表面的なことだけでなく物事の裏表や原因などを含めて。

歪んだ目で見ると物事が正しく見ることが出来ない。


だからヨガも正しく体を使わなくてはならないということになる。

考え方に影響するからだ。


東北のある卒業式で卒業生1人1人を胴上げしていた。

OBと思われる人がお腹から声を出して卒業生を激励していた。

この卒業式はどんな卒業式よりも思い出に残ると思う。

そのことを見て東北の人は大丈夫、立ち直ると思った






にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


free_027_14.gif





theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

ヨガで心を静めませんか?

3月21日、手稲区民センターで無料ヨガ講座を行います

震災の報道を見続けて具合が悪くなってしまったという声を良く聞きます。

遠くで起きたことでも映像を見ると自分のことのように感じ悲しい思いをする人が多いようです。

被害の大きさ、広範囲に渡っていること、身内にも影響が及んでいることなどということも関係しているように思います。

こういった時期なのに常識の無い行動や発言に心を傷めるというケースもあります。

心を癒すという意味でもヨガはいいです。

ゆっくり呼吸し適度に体を動かすだけで気持がスッキリしてくるのです

そんなに難しいことはやりません。

ちょっとしたことで心や体は回復します。

一緒にヨガをやってみませんか


:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+


3月21日(月) 午後1時~2時半

手稲区民センター 3F すずらん

ヨガマットを持っている方は持参してください。

無ければバスタオルでも結構です。

動きやすい服装(伸縮性のあるもの)でいらしてください。

着替えするスペースもあります






にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村




Line21





theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

こころが安定しない時は

昨日のヨガサークルはいつも通り生徒さんが集まってきてくれた。

みんなからやはり地震の話題が出た。

TVをずっと見ていたという方もいた。

幸い札幌は地震の被害はほとんど無かった。

でもスーパーからお米が無くなっているとかコンビニで電池が売り切れたというお話も出た。

また娘さんが保健士なので被災地に派遣されるという生徒さんもいた。

被災地から離れていてもいろいろと影響がある。

昨日のヨガの内容はゆっくり呼吸する練習から始めて1ポーズを長くした。

前屈系のポーズを多目にし背中の凝りを取り除くようにした。

立って動くものは少なめだったかな。

こころが弱っている時にガンガン動くようなことはしなかった。

みなさんが少しでもリフレッシュしてくれたなら良かったと思う。

昨日改めて実感した事はヨガはスペースさえあれば出来るという事だった。

道具はほとんど使わない。

流通がどうのとか関係ない。

もし今の場所が使えなくなったとして別の場所でも出来る。

避難所生活を余儀なくされるとしてもヨガは出来るのだ。

何人かでも1人でも大丈夫だ。

みなさんにはなるべくいつも通りの生活をしてくださいねとお話した。

実は私自身も今回の地震のいろんな情報をTVから得て気持が沈んでいた。

みなさんと会ってああでもないこうでもない的なお話をすることで気持が落ち着いた。

家族とも話してはいたがまた違った安心感を得られた。

1人で生活している人にとってはなかなかそういう機会が少ないからヨガ意外のことでもサークルというのはいいなぁとつくづく思えた。

ヨガは物に支えられている訳では無い。

サークルも人が集まれば成り立つものだ。

この組み合わせはこんな時とても強い力を発揮すると実感した。




にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村




Line21





theme : 心と身体のケアを大切に!
genre : 心と身体

避難生活をなさっている方々へ

今回の地震で被災なさった方々心からお見舞い申し上げます。

TVの映像を見て呆然とするばかりで非力な自分が居ます。

これから懸命の捜索、救助によって助かる方も多数いらっしゃると思います。

そのことに希望を持っています。

また命からがら逃げ避難生活をなさっている方々の疲労の蓄積もいかばかりかと思います。

何をする気力も起きないと思います。

水や食料、衣服や寝具が不足しているところもあることでしょう。

でも日本という国は少し時間が掛かるかも知れませんがそのことはちゃんと補ってくれると思います。

少し気持が落ち着いてきたら是非やっていただきたいことがあります。

ずっとうずくまっていないで体を動かすことです。

もし車の中で過ごしている方がいらしたらその方達も同じです。

強いストレスを受けたというだけで血液の状態は悪くなりますし血圧も上がります。

動かないとエコノミークラス症候群のようなことも起こりやすくなります。

まず脇からゆっくり手を上げながら息を吸い頭の上で指先が合うようにします。 

次は肘を開いて目の前に手が来るようにしてゆっくり息を吐きながら手を下ろしていきます。

まずこれを5~10回続けてみてください。

あとは狭いスペースでも出来るスクワットや足首回し、膝回し、手をつけて体を左右に捻るなど。。ラジオ体操でも良いのです。

立って踵を上げたり下ろしたりするとふくらはぎを刺激して足の静脈に血栓が出来るのを防ぐ効果もあります。

若く元気な方がいらしたらお年寄りを巻き込んで朝このようなことをやって欲しいです。

保健婦さんがいたらこのことを呼びかけて欲しいです。

多分病院も怪我をなさった方などで溢れていることと思います。

体を少し動かすことで脳血栓や脳梗塞の予防になります

助かった命だからこそ大事にして欲しいと思います。

宜しくお願いします

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

アルダ・バッダ・パドゥマ・パスチモッターナアサナに辿り着くまで

アルダ・バッダ・パドゥマ・パスチモッターナアサナは難しいポーズだと思う。

まず片側の足をもう片方の股関節部分にぴったり合うようにのせるには足首が柔軟でなくてはならない。

膝や股関節が硬くても厳しく外くるぶし周辺や脛が縮んでいても上手く行かない。

このポーズで足がのらないと目的のほとんどを失う可能性が高い。

その位置に来てこそ片側の足の付け根部分、また踵で押される下腹部分が活性化されるからだ。

股関節や下腹が刺激されるというのはヨガの外せないテーマと思う。

特に下腹は小腸であったり生殖器のある場所で人の生命力を保つ最重要な部分だ。

サークルでこのポーズをやると除々に足が下がってしまう方、膝が高く浮いてしまうという方が結構いらっしゃる。

このアサナの準備が出来ていないのだ。

また片側の腕を後ろに回し股関節部分にのせた足の親指を持つというのもなかなか厳しい。

とどいても体を前屈していくと指が外れそうになってしまう

背中や肩の問題と足のポジションの問題と思う。

結局それ以前にやらなくてはならないことが山積みということだ。

足に関しては立って行うものをやらないと解決しない。

足首や脛、膝、股関節を働かせるためには重力を感じて行うのが一番効果的と思う。

立って行うものはお腹を意識するにも初心者には入りやすいと思う。

肩や背中、腕に関しては自体重を感じながら行うダンダアサナやチャトランガ・ダンダアサナをマスターするのが基本になる。

これもお腹を使えないと上手くいかないので外せない練習だ。

座って行うアサナは数は少ないけれど何かしらやるようにはしている。

しかし。。。そのポーズの準備がまだまだなんだよという確認作業のようになってしまう。

上手く行かない理由に気付きその前の過程をちゃんとやらなくてはという自覚が生まれてくれると嬉しいな

シャドウヨガのワークショップに参加しナタナガ・ザンダー先生にアルダ・バッダ・パドゥマ・パスチモッターナアサナのことで質問したことがありました。その時の記事はこちらです


にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村




Line21





theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

良さを分かっている方は戻ってくる

私がどんな記事を書いても今実践しているヨガの良さは上手く伝えられない。

そういった能力が無いのかも知れない。

ヨガジャーナルに載ったシャドウヨガに関する文章を読んだとき良い表現だなぁ~的確だなぁ~~と思った。

でもそれはそのヨガをやっているからであって未体験の方にはそうでもないのかも知れない。

昨日半年あまり札幌を離れていた方からお電話をいただいた。

サークルのあるビルが見つけられなかったからその場所の確認だった。

しかも別の曜日のサークルの会場のことも聞かれた。

週2回やりたいと考えているようだった。

ずっと気になっていた生徒さんからのお電話だったし復帰なさるというお知らせだったのでとても嬉しかった。

もう1人の生徒さんは1月に目の手術をして2ヶ月お休みだった。

昨日復帰なさりこの方も週2回やりたいとのことだった。

うわ~~凄いな~

お二人の前向きさと今のヨガの内容の素晴らしさ(私がということではなくて)を改めて実感した。

これはやはり何年かヨガを続けてきた結果でその良さが体に滲み込んだからと思う。

まだシャドウスタイルのヨガが未体験の方、一度試してみませんか?


にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


free_027_14.gif

ヨガサークル、マリーゴールドは4月から手稲区民センターに引越しすることになりました。

場所  手稲区民センター 3F はまなす

日時  毎週月曜日 午後1時~2時半(初心者、高齢者)

              午後3時~4時半(シャドウスタイルのヨガ経験者、他にスポーツ等なさっている方)

3月は21日のみはまなすで活動します。この日に体験に来ていただける方歓迎いたします。4月に入ってからも無料体験随時受け付けます!

サークルの詳細はこちらのメールフォームからお問い合わせ下さい。

私の他の担当サークルこちらから確認して下さい


u4.png


theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

上辺の動きだけで終わらない為には

最近気になっていることはいろいろなポーズをしていて表面的な動きで終わってしまっている場面を見かけることだ。

体の中心を意識するとかそういうところまで到達していないように見えるのだ。

それは体の硬さのせいかな?

お腹の弱さのせいかな?

足の弱さのせいなのかな?

私の指導の仕方だろうか?

普段体を使わないから体への意識の向け方が不器用になっているのかも知れない。

だから仕方無いで済ませてしまうとそこから先には進めない。

いつまでもこれは練習だからいつかはどうにかなると思っていたらどこか上の空になってしまいそうだ。

私の反省点もある。

その動きが何の為で意識をどのように置けばいいのか?をちゃんと説明しなくてはいけない。

しゃがんだ姿勢で目線を段々斜め後ろに向けていく。

その時鼻先も動いていき当然首や背中、脇にも動きが伝わるのが自然だ。

しかしながら首だけが動きちょっと振り向いているだけのように見えてしまうケースも多い。

確かにしゃがむこと自体が難しかったりお腹を使った呼吸というものがマスターできていないというようなこともある。

でもそれだけでないように思う。

体が柔らかく、しゃがめる人にも表面的な動きで終わってしまっているケースもある。

やはりどれだけ自分の体に意識を向け感じられるかに掛かっているように思う。

お腹を意識するというのは体の中心を意識するということになる。

そこがぶれてしまわないように注意深く動いていくとバランスが保たれその動きで得られる効果も確かなものになる。

動いた気になるオーバーアクションは不必要というか逆に体にとって良くないように思う。

そのことに気付いてもらいたいのだけれどその壁が結構高いと最近感じる。

時間が掛かってもそのことに気付いてほしいな

以前もう一つのブログヨガとか野球とかでもこんな事記を書いていました。こちらも参考になさってみて下さいね


にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


free_027_14.gif






theme : ピラティス・ヨーガ
genre : 心と身体

サークルの変遷 -生徒さん1人から軌道に乗るまで

月曜昼間のサークルの立ち上げのきっかけは1人の生徒さんだった。

シャドウヨガのワークショップに参加してくれると言ってくれた生徒さんと1ヶ月小さな集会場を借りてヨガ練をした。

私はフリーになったばかりで仕事量が減り時間はたっぷりあった

1人の生徒さんにヨガを教えるのは初めてでいろいろと発見があった

その生徒さんはワークショップには週末の2日間のみ参加だったけれどとても面白かったという感想だった。

ワークショップ後もその場所でヨガをやることになった。

近所の方に声を掛け1人増えることになった。

それでも場所代ぎりぎりではあった。

暫くして夜のサークルの生徒さんが週2回に増やしたいとのことだったのでこのサークルを紹介した。

午前中はお仕事をなさっているので時間的に都合が良いとのことで入会していただいた

最近暫く連絡を取っていなかったからからお電話があり私の近況を聞かれた。

サークルのことをお話しもし良かったら体験にいらしてみてとお話した。

本当に歩みは遅い。

以前別のサークルの時も無理なのかなぁ~と思いながら続けてなんとか軌道にのったことがあった。

こうやってブログをやっていても一つのサークルが認知されるのは極一部の方にだけ。

でも今自分が実践しているヨガの内容が良いものという自信はある。

そのことを伝えたいという思いでなんとか小さなサークルを続けていきたいと思う。


にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


free_027_14.gif

ヨガサークル、マリーゴールドは4月から手稲区民センターに引越しすることになりました。

場所  手稲区民センター 3F はまなす

日時  毎週月曜日 午後1時~2時半(初心者、高齢者)

              午後3時~4時半(シャドウスタイルのヨガ経験者、他にスポーツ等なさっている方)

3月は21日のみはまなすで活動します。この日に体験に来ていただける方歓迎いたします。4月に入ってからも無料体験随時受け付けます!

サークルの詳細はこちらのメールフォームからお問い合わせ下さい。

私の他の担当サークルこちらから確認して下さい


u4.png


theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

HP開設しました♪

プロフィール

naya-sya

Author:naya-sya
ヨガ歴は22年。
シャドウヨガを8年程学んできた。
2010年10月よりフリーとなり活動している。
札幌市内でヨガサークルを担当し活動している。

このブログではヨガや日常の中で気付いたことを書いていきます。

こちらのプロフィールも参考に!

お問い合わせはこちらのメールフォームからお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマーク

ヨガマット

アロマ

ヨガ勧めbook

初期仏教

pocorico

   

安心グッズ

熱帯魚

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

clock

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

仏像の本

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。